保育サロン こどものその たんぽぽ

一時預かりについては園へお問い合せください
お問い合せContact  

なやみ相談

【質問】0歳児 * 子供がなんで泣いているかわかりません。どうしていいかわかりません。どうすればいいですか?

【答え】
分からない事ってありますよね、何しても泣いているし、いらいらしますよね。
そんな事よくあります。 分からない時は、分からないで良いです、「お母さんあなたがどうして泣いているかわからないけど、あなたは悲しいのね。それはわかるよ。」って言ってとにかく抱っこしてあげてください。 そうしているうちにお互いに落ち着いてきたら、原因が見えてくる事もあります。
それでも、お母さん自身がイライラしてきた時は、無理して一緒にいなくてもいいです。 周りの人に協力してもらって子どもさんから少し離れる事をお勧めします。

【質問】1歳児 * 抱っこばっかりで自分からなかなか離れません。どうすればいいですか?

【答え】
少しずつこどもの居る場所に出かけてみると良いですよ。
子ども自身もお母様自身も遊び方が分からない事があるのかもしれません。
ですから子どもや他のお母さん方がどうやって遊んでいるか、見ると良いですよ。
そうすれば遊び方って分かります。

【質問】2歳児 * 何でもいやいやって言うんです。どうしたらいいですか?トイレットトレーニングも始めたいんです。

【答え】
そうですよね、ちょうどいやいやが始まる時期なんですよね。
トイレットトレーニング開始のころも重なったりして余計にイライラしちゃいますよね。
イヤって言った時はまず、ダメって始めに言わない方が良いんです。
ダメって言っちゃうと逆に子どもも引けなくなっちゃうんです。
だからまず受け止める事「そう嫌なのね。」って、そこでちょっとこどもは落ち着くわけです。
分かってもらえたってそしたら何がイヤか聞いていきます。
嫌だという事は、他の方法もあるってこともお母さん自身が提示することで、物事にはいろいろな考え方があるんだって子どもが分かってくるんです。
そうすると『生きる力』につながってきます。

【質問】3歳児 * すぐお友達とけんかになってしまうんです。どうしたらいいですか?

【答え】
ちょうど友達同士で遊ぶ楽しさが分かってくる時期です。
でもまだまだ自分中心の年齢ですよね。だから自然と友達同士のちょっとしたトラブルが多い時期です。
けんかが始まったらけがの心配がない場合、すぐに止めない方が良いです。
それは痛みを知るという事なんです。(自分の痛みを知っている人は、優しくなれます。)
勝ったり負けたりしますよね。そういう時は、勝った子には、勝っても自分の気持ちは良いのかどうかっと言うところを、まず話してください。
たいていは、勝っても良い気持ちではないはずです。
負けた子には、「負けて悔しいね」ってその気持ちを言葉にしてあげてください。
そこで3歳ぐらいのけんかは、いきなり始まりますから、どうしてけんかになったか話を聞いてあげてください。
大体は、何かの取り合いなので「どうしたらよかったか」を一緒に考えてください。
(ここでお母さんがすぐ答えを出さない方が考える力が付きます。)
最終的に【言葉で伝える】という事、つまり話し合いをするってことを知ってほしいんです。
そうすれば、取っ組み合いのけんかをして友達をけがさせる事はだんだん少なくなってきます。

 

保育サロン こどものその
たんぽぽ

〒859-3213
長崎県佐世保市権常寺町1093-2
TEL.0956-26-5222
FAX.0956-26-5242

↑ PAGE TOP